心斎橋人気ハイフエステサロンれんげ屋   たるみ・ふくらはぎのむくみ改善

Facebook Line お電話でもお問い合わせできます。06-6226-7571

レンゲエナジー

チャージメソッド

あなたは正しい日焼けどめの塗り方をしていますか?!

こんにちは、【フェイスラインのたるみをスッキリさせる】心斎橋エステ、れんげ屋です。

 2月も中旬になり、時々暖かいと感じる日も増えてきましたね 😛 

春を迎えるにあたり気にしておきたいのが、紫外線です。小じわやシミが気になる人、顔のたるみが気になっている人は、徹底した日焼け対策をして、たるみを改善していきましょうね。

 

 

日焼け止め乳液を塗った方がいい理由

最近はUV入りのファンデーションも数多く売られていますが、UV乳液なども売られているので、自分にあった物を使って日焼け対策に臨めるといいですね。

日焼け止めをスキンケアの段階で意識しなければならない理由は1つです。

吹き出物などの後を残さず、シミや炎症を抑えるためです。

紫外線が吹き出物に当たることで、色素沈着してしまうことが大きな原因です。

できるだけ紫外線を防ぐため、日焼け止め、UV乳液は必ずつけて出かけたいですね。

塗り方にはテクニックある

では日焼け止めはどのように塗るといいのでしょうか?

顔には鼻や目などたくさんのくぼみや出っ張りがありますよね。

鼻の脇、鼻の下、目の周り、あごの下まで余すところなくしっかり細部まで塗り込むことが大切です。

余った日焼け止めは首、鎖骨、耳たぶなどにも塗っておきましょう。

日焼け止めはどんな化粧水よりも重要な役割を担います。

決しておろそかにせず、細部まで塗り込むことがシミやしわの予防になります。

 

□□お問い合わせ、ご予約はこちらから□□

http://www.rengeno-rengeya.com/contact.html□

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

貴方にとって素晴らしい世界が広がりますように祈っております

心斎橋・本町 徒歩5分

ふくらはぎ、たるみ改善、