心斎橋人気ハイフエステサロンれんげ屋   たるみ・ふくらはぎのむくみ改善

Facebook Line お電話でもお問い合わせできます。06-6226-7571

レンゲエナジー

チャージメソッド

寝つきが悪いは美容に悪い。就寝前にしてはいけないこと。

こんにちは、【フェイスラインのたるみをスッキリさせる】心斎橋エステ、れんげ屋です。

 

眠りの質が低下することで、肌荒れ、老化、日中のパフォーマンスの低下につながり、負の連鎖が起こってしまいます。できるだけ寝る前に避けておいた方がいい行動とはどんな行動なのでしょうか。

携帯電話に気をつける

寝る前に携帯をいじる人がほとんどだと思います。眠る1時間前に強い光を目に入れないことが重要になります。携帯の光は脳を覚醒させてしまいます 😥 同じようにパソコを使用する際も、照明を暗めに設定して使用するといいでしょう。現在のiphoneではおやすみモードという設定があり、ブルーライトをカットすることができるようになっているほか、画面の明るさも調整できるのでぜひ活用してみてください :-) 

 

カフェインは快眠の天敵

日中、眠気を覚ますためにコーヒーを飲む人がいることからも分かるように、カフェインは脳内の睡眠中枢に直接働きかけて脳を覚醒させてしまうことが分かっています。つまり、快眠を妨げる原因になります。チョコレート、コーヒー、紅茶などは寝る前に摂取は控えましょう。カモミールティーやノンカフェイン紅茶などは心身をリラックスさせる働きもあるため、ドリンクの種類にも気をつけてみてください。

考えごとを全部ストップさせる

寝る前にベッドの中で考え事をすることもあると思います。仕事のこと、人間関係、恋人のこと。夜は比較的ネガティブになりやすく寝る前にあれやこれやと悩むことも多いものです :-( 悩みや考え事をしていると脳内からコルチコトロピンというストレスホルモンが分泌され、心拍数が上がり、血流が増え、全身の臓器や筋肉がストレスに備えた準備を始め出します。考え事をするといつまでたっても眠ることができ無くなるのには原因があったのです。頑張って眠ろうとするとますます眠れなくなるので、その場合は、一旦布団から出ること。そしてリラックスしてからもう一度布団に入ってみてください 😳 

顔のたるみ、まぶたのたるみが気になる方はこちらから→

□□お問い合わせ、ご予約はこちらから□□

http://www.rengeno-rengeya.com/contact.html□

 

LINE@で便利にご予約

http://www.rengeno-rengeya.com/img/access/lineQR.png

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

貴方にとって素晴らしい世界が広がりますように祈っております

心斎橋・本町 徒歩5分

ふくらはぎ、たるみ改善、