心斎橋人気ハイフエステサロンれんげ屋   たるみ・ふくらはぎのむくみ改善

Facebook Line お電話でもお問い合わせできます。06-6226-7571

レンゲエナジー

チャージメソッド

知ってる?自分に合った日焼け止め。

こんにちは、【フェイスラインのたるみをスッキリさせる】心斎橋エステ、れんげ屋です。

まだまだ猛暑日が続いています。暑さにも注意しなければなりませんが、日焼け対策は大丈夫ですか?

ドラッグストアにはたくさんの日焼け止めが売られていると思いますが、自分の肌や生活にあった日焼け止めを使用できているでしょうか?

ここではご自身の肌や目的にあった日焼け止めをご紹介します :-) 

 

家の中での活動において

一日中家の中にいる予定だから日焼け止めはいらない、そう思っていませんか?しかし、紫外線は窓からも入ってきます。またちょっと洗濯物を干すためにベランダへ出たり…郵便物を取りに外へ出たり…こんなちょっとのことでも紫外線を浴びてしまいます :-( 

こんな方には、SPF10,PA+の日焼け止めがオススメです。

SPF,PAって?

SPFは紫外線Bを防ぐ指標になります。例えばSPF10は紫外線が当たってから日焼けまでを10倍遅らせることができるというもの。

PAは、紫外線Aを防ぎます。+の数が多いほど効果は高まります :-) 

 

近くの散歩や買い物へ

1〜3時間ほど外出予定がある、そんな方はSPF20,PA++がおすすめです。

しかし、すぐに肌が黒くなるという方はSPF10,PA+で十分です。一方肌は真っ赤になるけれど黒くなりにくいという方、この方は上記の方に比べて紫外線の害を受けやすい方です。SPF30.PA+++を選ぶといいでしょう 😳 

海、野外スポーツへ行く

野外スポーツ、海水浴、遊園地、休日は出かけることが増えることと思います。

肌がすぐに黒くなる方はSPF20,PA++を。

赤くなって黒くなるという方はSPF30,PA+++を。

そして、赤くなるけれども黒くならないという方、SPF50,PA+++を選んでください。

 

「赤くなるけれど黒くならない方」の方が紫外線の害を大きく受けるため数値の高い日焼け止めがおすすめです 😳 

 

参考になりましたでしょうか。

猛暑が続きますが日焼け止めにはぜひ気をつけてくださいね 😉 

顔のたるみ、まぶたのたるみが気になる方はこちらから→

□□お問い合わせ、ご予約はこちらから□□

http://www.rengeno-rengeya.com/contact.html

LINE@で便利にご予約

http://www.rengeno-rengeya.com/img/access/lineQR.png

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

貴方にとって素晴らしい世界が広がりますように祈っております

心斎橋・本町 徒歩5分

ふくらはぎ、たるみ改善、都度払い脱毛